全国野球肩野球肘治療院 

野球肩野球肘を早期に改善する全国の治療院です。

野球肩野球肘は限られた施術法で早期回復可能なスポーツ障害です。

野球肩・野球肘は長期間治らない障害ではありません!

  • 野球肩・野球肘は特別な施術法であれば、短期に解決します。 
    このサイトは野球肩・野球肘で苦しんでいる方に解決の糸口を使んでもらい、
    早期に野球復帰していって頂く事を目的にしたものです。

野球肩・野球肘解決の症例

投球動作で右肩の痛み野球が出来なくなった

投球動作で右肩の痛み野球が出来なくなった
19歳 男性 秋田県在住 ノースアジア大学
硬式野球 2年 キャッチャー 中村 竜也様

・施術回数:3回

・来院のきっかけ・・・
お父様HPを見て息子さんに当院を進める。
監督に肩が痛いので休みをもらい来院。

・病院診断結果・・・MRI検査にて肩の炎症

・主訴・・・
高校3年冬にルーズショルダーと診断され手術。
1週間前より歩くだけで肩が痛いため野球の練習が出来なくなった。
投げる動作が痛い。
右肩を上げることが痛み肩を上げる事が出来ない。
(肩を上げる動作が怖いと思う)
肩を上げるとガクッとする。
右肩の痛みが出てきた頃から右手薬指の動きが悪い。

・状態・・・
全身の歪みと疲労あり。
右肩のことで来院されましたがどこに故障が出てもおかしくない体の状態。
とにかく腕・胸部・腰背部・臀部・下肢に疲労と緊張状態。
(ガチガチ・パンパン)
右肩の痛みある箇所は触れても痛みも無し。
両上腕緊張も強いが癒着部分もあり。
頸椎歪み右に傾きあり。

・初回施術・・・
背中全体の緊張と腕・胸部・下肢・臀部MC・MCCにて緊張取る。
右肩+右胸部+右肩甲骨をしっかりと施術。
左右の肩・肩甲骨の可動域が同じ人物ではないくらいの違いがある。
特に気になった点は左肩甲骨可動域非常に悪いが右肩甲骨可動域が広すぎる。
(右肩甲骨広範囲に動く)
確認のため仰臥位の状態で両上肢挙上。
肩を上げるとガクッとする事は消失。
施術前は痛みと怖さで上げられなったが肩上がるようになり改善。
ゆっくりと投げる動作で確認すると振り下ろす時に痛みがあるとのこと。

・2回目・・・
両上肢+骨盤+腰背部+肩甲骨施術し
確認のためゆっくりと投げる動作してもらう
何とか痛みは消失!!
実際の早い動作でなげると右肩の痛みあり。
右腕+肩+胸部+肩甲骨施術。
MCにて右腕・肩甲骨周辺・肩緊張・癒着取る。
施術中に肩をある角度で回す動作時に右肩の中でゴリゴリ音が鳴っていました。
ここでもう一度確認、投げる動作痛みは消失・改善。
どの方向への動作をしても右肩の痛みは無し。
右手薬指の動きも良くなった。
全力で投げる動作はまだ怖いと思うとの事。

・3回目・・・
投げる動作では痛みの無い状態ですが違和感を感じると訴えあり。
両下肢+腰背部+両上腕+肩甲骨周辺+頸椎施術。
施術後に投球動作で痛みの確認
『右腕を振り切る動作問題なく普通に出来ますね』
『投げる動作で違和感ありません』と笑顔でおっしゃいました。
投げる動作で違和感・痛み・怖いと思う事は消失改善。
本日で施術終了。


愛自然形体院 膝専門
大阪府泉南郡熊取町小谷南3丁目3-10
090-1442-1502
藤木美和

4~5年前から投球時に肩が痛む

H28,2,28来院 20代男性 会社員

<主訴>
4~5年前から野球の投球動作の時に、右肩が痛む。
以前「野球肩」と診断された。

さらに詳しく聞くと・・・

ピッチャーをしている。
高校時代も野球をしていて、痛みがあったが
今の痛みと違う痛みで投げているうちに消えていった。
ボールを投げる動作の時と、ボールを離した時にズキンと痛い。

<状態>
座位で左右の筋肉の張りの状態をみると、右側の腕は全体的にパンパンで
首、肩、背中は固まって盛りあがっている。
骨盤も歪み、右股関節の状態も良くない。

<施術>
まず、身体のバランスを整え特に右半身の筋疲労や筋繊維の癒着をとっていく。
その後、動きが悪くなっている肩関節の可動域を広げていく。
ただ、上腕部の一部の筋繊維が傷んで痛みを出しているので痛みが出ない範囲で行う。
横臥位でも、背部~首の筋の張りをとっていく。
最後に骨盤を整え 立ってもらい動かしての痛みをとっていく。
そして、タオルを使って痛みの確認してもらう。

「まだ痛い」ということなので、もう一度投げる時の関節のズレの修正を行う。
すると、「少し良い」とのこと。
あと、2回修正を行う。

「痛みが軽減した」とのことなので、本日の施術終了。

4年前からの痛みで、その間痛みがあっても野球を続けていたので
かなり筋肉のダメージが大きいことなど、今の状態を術後に説明した。

<3日後の2回目の施術>
状態は・・・

普段の生活では、何も問題ない。
この3日間投げてないので、わからない。

前回タオルを使ってシャドーピッチングで、痛みがあったので
今回も施術前に変化をみる為やってもらう。

「右肩後面と中央は痛いが、前回はあった前面の痛みはない」とのこと。

<状態・施術>
前回、筋が固く盛り上がっていたが今回少し良い。
しかし、まだまだ固い。

全身の疲労をとり、右肩周辺の施術を中心に一通りの施術を行い終了。

<4日後の3回目の施術>
状態を聞くと・・・

「大分 痛みが軽くはなっているが、右上腕中央に刺すような痛みが走る」とのこと。

<施術>
今回は、右上腕から背部の細かいところまでとれるようになってきた。
肩甲骨の動きの修正を行うと、こちらも少しずつよくなってきた。
最後に投げる時に出る痛みの修正し終了!

<10日後の4回目の施術>
状態を聞くと・・・
シャドーピッチングでの痛みはなくなった。
3日前に野球をしたが、ボールを持って投げると痛い。

<施術>
1つ1つ関節の動きの確認や筋の張りやズレがないか確かめながら、一通りの施術を行い終了!

<4日後の5回目の施術>
毎回施術後は、軽減や消失する。
だが、ボールを持って投げる時の痛みがまだ残る。
あともう少しという状態。

今までの野球肩の方と違うケースなのか?
まだ、問題のある箇所が残っているのか?
頭をクリアにして施術に入る。

<施術>
前回と同様に施術し、今回は特に首や前胸部、鎖骨周辺をみていくと、問題点が見つかった。

そして、修正を行いボールを持って痛みの確認してもらう。

「あっ! 痛みが変わってきました。こちらに来た時の痛みはなくなりました。」

「今は、高校時代にあった投げる時に出る中指の痺れを感じます」

もう一度、寝てもらい頸椎の調整をし痛みの確認!

「大丈夫ですね。とれました」

ということで本日の施術終了!

その後の6回目の施術時も、当院に来院した時の痛みはもう出ていない。

投げ方も、肩甲骨の可動域も広がり無理のないフォームに変わってきたように感じる。

この男性の場合、痛めてから長い時間が経っていることや、
その間も痛みを感じながら肩を酷使していたのでかなり筋肉のダメージが大きかった。
まず、それを取り除くのに時間がかかり 問題点がいくつもあった。

あとは、頸椎の問題が解決すれば高校時代にあった痛みも大丈夫だろう。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

野球肘

野球肘 11歳 男子 野球 福井県

嶺南からの来院

同じチームの子が当院でオスグッドを克服し、紹介され来院

整形外科に受診し野球肘と診断される

症状は

肘を伸ばすと痛い

手をついて体重をかけると痛い

ボールを投げると痛い

腕立て伏せをすると痛い

1回目と2回目は、通常の診療時間に来院

緊張が強かったため取り除いていく

施術後腕立て伏せや手をついた痛みは消失

練習の時に軽く投げてもらう

3回目は予約診療

全身の調整を行ってから患部を診ていく

残りの筋肉の癒着、緊張を取っていく

関節の動きの調整を行い、ボールを投げてもらう

徐々に速く投げていき、最後は全力で!

”大丈夫です!”

練習の時の球数を増やしていく

4回目は通常診療の時間に来院し話を聞くと痛みは出ていない

5回目は予約診療

施術前の触診でも筋肉の硬い所はほぼなし

練習試合があり1回だけ投げたが痛みはない

施術後、徐々に試合での登板回数を増やしていき練習でも球数を増やすよう話し、終了となった

エースということもあり、肘にかかる負担はどうしても大きくなります

この子は日頃からしっかりストレッチを行っていたため回復力が早く早期回復に繋がりました(*^_^*)

上記に述べたオスグッドになった子もこの子の話によるとホームランをバンバン打っているようで絶好調で良かったです(^o^)b

日々の鍛練を怠らず頑張ってほしいです!!!

応援していますV(^o^)V

練習前の柔軟を行うチームはたくさんありますが、練習後のストレッチ(ケア)を行っているチームは少ないのが現状です。練習後のケアが大切です。

チーム関係者、親御さんで悩まれている方がいらっしゃいましたらご相談も受け付けております。


東十郷接骨院
     福井県坂井市坂井町長畑11-14-1
     0776-66-3181
     中山智史

› more