野球肩 40代男性

10月末来院   野球肩 40代男性

<主訴>
右肩の前側が、野球をすると痛い。
何年か前にも痛みがあったが、1年程前から再発。

週二回野球をしている。
内野手で、最初は痛くないが投げ続けるとだんだん痛くなってくる。
途中で痛くなっても、そのまま最後まで練習をしている。

来院前に行っていたこと・・・

①湿布を貼る。
②腕をマッサージ。
③チューブを使って筋トレ

<状態>
まず、座位で腕や肩、背中の左右の筋の張りを比べる。
右側は、前腕、上腕、肩甲骨周辺の筋全体に筋繊維の癒着や筋緊張が強くある。

施術に入る前に、今の状態と施術の流れを説明。
そして、早期回復の為には上記の①~③は今日からやめた方が良いと伝えた。

<施術>
まず、身体のバランスを整える。
そして、左半身の疲労を取った後 右側の施術に入る。
右股関節周りや右腕から背中など張りや関節の可動域が狭くなっているところを
チェックしながら不具合のあるところをとっていく。
最後に肩関節のズレと骨盤の調整をし、終了。

<1週間後の2回目の施術>
状態を聞くと・・・

前回施術後、2日間続けて投げたが痛くなかったとのこと。

<施術>
前回、固まっていた筋や動きが悪かった箇所を確認しながら、全身のバランスを整える。
一通りの施術をし終了!

最後に練習前と練習後のストレッチをアドバイスし、また痛くなるようならご相談下さいと伝えた。

1114%e9%87%8e%e7%90%83%e8%82%a9%e6%84%9f%e6%83%b3%e6%96%87%e5%b0%be%e5%92%8c


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です