テニス肘!友達の紹介で次々と。

テニス肘!友達の紹介で次々と。

44歳 男性 自営 京都府 テニス

主訴     ・右肘が痛い 伸ばし切る時、曲げる時

施術結果   ・可動範囲広がり、自然形体の手法○○
        をするとより深く、曲げられる。

「あー よこちゃん!」
「あらー せんちゃん!」と待合室での会話。
たまたま施術時間が前後でした。
彼はテニス仲間である彼女の紹介です。
膝の痛みがなくなった(病院の診断は半月板断裂)のを聞いて来られました。
彼が最初に来たのは、半年ほど前。
症状は色々言われたのを憶えています。
膝の痛みは1~2回ですっかりなくなりました。
が、週1でマッサージに通わねばならない位に首凝り
肩こりがひどく、首をボキボキ鳴らしていました。
首から頭に繋がる頸椎は神経の伝達の最も大事な通り道です。
頸を鳴らす事、強い刺激のマッサージを受ける事の問題点を
お伝えしました。
最初は膝の痛み(病院の診断は半月板断裂)がきっかけで
来院されましたが、今はマッサージを受ける事なく
首も鳴らすことなくすこぶる調子が良いそうです。
今回は肘の痛みで来られました。
休みの日はテニスをされています。
先週は右肘が腫れあがっていました。
学生時代、2度の肘の手術を受けています。
ので、その時より伸びきらない、曲がりきらないという症状があります。
病院へ行くと、また手術を勧められるのでいやだと言われました。
施術は身体全体を整えてから、
腕全体の筋肉の癒着を取り除きます。
筋肉の癒着を取るには自然形体独自の道具である
マザーキャットを使います。
ほぼ癒着が取れた所で、自然形体独自の手法○○を
します。今日は腫れもひいている事もあり
痛みなくいつもの曲げ伸ばしが出来るようになりました。
「ほんまや ほんまや」と喜びの声。
自分で痛みを解消し、再発予防にも効果のある
自己療法を受講されて終了しました。
またテニスの大会が近いそうです。
思いっきり楽しんで下さい!


関西予防医術研究所
〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号
075-661-1662
白越和子