野球肩 高校1年

野球肩

高校1年 硬式野球部 ファースト

新学期が始まり9月初旬練習も毎日3時間、大会も中旬にあるため練習に力が入る
ボールを投げると肩に痛みが走る、お父さんがネットで検索して来院となる。

立位で検査、右肩から上腕にかけ筋肉が硬く盛り左右の腕の太さが違い上がっている
座位になり首、肩、上腕の硬い所をマザーキャットで取ってゆき立ってボールを投げる
動作をしてもらいながら肩への手法を施し、シャドーピッチングをしてもらう。

ご本人:アッ軽くなりました。
痛みはないですが少し違和感があります。

では施術台へうつ伏せにと促し、全体の施術に足から入る、上向きになり腰の歪みなど
整え股関節の硬さを診ると両方に緊張箇所があり手法とマザーキャットで緊張を取る、
更に肩から胸背部の緊張を取り、立ち上がってシャドーピッチングしてもらいながら
肩への手法を3回繰り返す。

タオルの端を持ってシャドーピッチングをしてもらう。

ご本人:(数回繰り返しながら)痛くないです。

お父さん:ほんとに痛くないんだか?

ご本人:うなずきながらシャドーを繰り返す。

初回は終了。

その9日後、大会目前日5時間の練習で終わった後に痛みが出たとの事で
お父さんより突然電話が入り何とか今日診てほしいとなり来院。

立位にて肩の稼働検査をしシャドーピッチングをしながら肩への手法を繰り返す事3回

シャドーピッチングをしながら痛くないですと本人。

お父さん腕を組んだままウーンと押し黙ってる。

全体の体幹を整え股関節、肩周りの筋肉の緊張を改善し、もう一度シャドーピッチングを
タオルをつかんで繰り返しながら。

各所の違和感を確認し終了。

お父さん:また痛みが出たらよろしくお願いします。

私:何時でも連絡ください。

その後1か月過ぎても連絡はない、伝えたストレッチは肩周りに効果あり継続してください。

やまがた自然形体院

山形県山形市南三番町10-31

電話090-3759-1369

大河内勇

野球肩(高校1年)

野球肩

高校1年 硬式野球部 捕手

中学生の時から捕手、高校進学して硬式野球部に入部、
5月に入った頃から投げ方が変わって肩の痛みを感じるようになる、

弟のオスグット病が酷くお母さんが知人から聞いて当院に予約をして、
兄の肩痛も診てほしいと一緒に来院する。

5月14日初施術。

ご本人:ボールを投げたときに痛くなる。

私:今は痛くないの?

ご本人:今は痛くないです。

私:ではどうゆう時に痛むの?投げるフオームをしてみて。

シャドーピッチングをしてもらいどの辺で痛い?と問うと。

ご本人:実際にボールを投げないと痛みは出ません。

シャドーピッチングをしてもらいながら肩に施術を施すが実際に
ボールを投げてみないと分らないので、全体の施術を行う。

各所の歪みをお母さんに見てもらい確認しながら取ってゆくと
右股関節に痛みが感じるとの訴える、その個所の痛みを取って、

身体が軽くなりましたとのご本人の感想をいただき初日の施術終了。

5月18日2回目の来院

ご本人:練習始めは肩が軽くなりボールを投げても痛まないが、
後半少し痛みが出てきた、ほかに股関節に違和感がある。

*股関節の違和感が原因となりフォーム崩し主訴の肩痛として現れたとの
仮説を立て股関節を中心に施術を施し、肩への施術も施す

ご本人:股関節の痛みはなくなりました。

タオルを持ちシャドーピッチングをしてもらうがやはり実際に球を投げないと
分らないとの事で2回目の施術を終了。

5月25日3回目の来院

ご本人:もう肩の痛みは出ません以前よりボールに伸びが出ました(笑)
でも椅子に座って上半身を前屈したり右膝を内側に捻ると痛みが出ます。

私:やはり股関節の違和感からフォームが崩れ肩痛につながったのですね
練習の前後のストレッチがいかに大事か、怪我をしない身体作りが大切です
施術後自然形体のストレッチを兄弟に伝える。

この後数回来院し主原因の股関節も改善、肩痛も出なくなる。
弟のオスグットも3回の施術で改善サッカーを思いっきり楽しんでるとの事

スポーツ少年の基礎体力が伴わない時期から過渡の練習量で怪我をするのは無理もない話です、
痛みが感じたら早めにご相談ください早期改善につながります。

やまがた自然形体院

山形県山形市南三番町10-31

電話090-3759-1369

大河内勇